ご家老様の舞台裏

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり自分は現場の人間だ。

<<   作成日時 : 2013/07/08 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回の秋の公演はトランスをやる。

 脚本はご存知の鴻上尚史である。(名前間違ってねぇだろうな

 ボクは昔この脚本をやりたかった。役者としても演出としてもである。今回は毎度のことで恐縮だが、忙しくて稽古に出られないため、両方ともパスである。
 だからというわけではないが、たまに行くともどかしい。芝居が噛合ってないのが、非常にもどかしいので、ついついオヤジは余計なことを言う。

 ボクはこの脚本を読んだとき、意味がよく分からなかった。他の人も難解だという。しかし得てして難解なものほど、以外に根は単純なのだとボクは思うのである。

 ボクはこの脚本は理解できなかったが、稽古を見てて、ようやく分かった。やはり自分は理論でなく、現場で感じていく現場の人間なのだと改めて思ったのである。
 分かった とは言うものの、それは正解だとは言ってない。
 逃げるようだが、それは自分の芝居と演技に対する理解でしかない。

 けれども、正解かどうかは別にしても、役者も演出も自分なりの解答を持たないと、芝居の方向が見えてこないのではなかろうか? 人がこう言ったから、誰かの芝居はこうだったからとかではなく、自分なりの解答があってこそ、自分で演技が出来るんじゃないか? 
 いや、理屈でということでなくとも、感覚だけでも構わないのである。意味は分からなくても、この芝居のここはこう演技したい。というものが掴めていればよいのではないか?

 ボクはまだ3人の役者が、それを持っているとは思えない。

 どの道、このブログは家の劇団員は誰も見ないので、ボクなりの考えを書いてみようかと思う。

   更新もろくにしてないしね。


 ここからはトランスの脚本を読んだ人で無いと分からなくなるので、読んでない人は、興味がもてたら読んでみてください。

 ボクが最初に、ずっと引っかかっていたのは、なぜサンゾウがオカマなのかという事だった。

 なぜサンゾウがオカマなのか? どうしてオカマになったのか?

 精神的に病んではいるのかもしれないが、性同一性障害とかでは無さそうだし、本当に雅人を愛しているという自分に気が付いて、女性(オカマ)になったのだろうか? そもそもこの台本は、本人たちが言うほど恋愛感情が強いようには思えなかった。

 ボクにはずっとそれが引っかかっていた。(推理小説みたいだ )

 序盤のシーンで雅人とサンゾウが何年かぶりに出会うシーン。

 オカマバーでぼったくられ、財布を取られて放りだされる雅人。それを助けるサンゾウ。何年かぶりに会って、サンゾウがオカマだと雅人が知るところなんだけど、二人の演技がボクには到底物足りなくて何度も口出ししてしまった。

 殴られて倒れた雅人に寄ってくるサンゾウ。それに毒づく雅人。「送ってくよ、雅人。」の台詞で、オカマがサンゾウだと初めて気づく雅人。驚く雅人を尻目に、タクシーを止めようとするサンゾウ。

 という下りなのだが、ボクは雅人が気づいた後のサンゾウの台詞を『嬉しそうにやってくれ。』と言った。

 それについて、ギャラリーは『昔好きだった恋人にあったんだもの、嬉しいに決まってるでしょ。』と言っていたが、ボクはそうは思わない。ただ、全部否定する訳でもないけれどもね。

 だけど、好きだった人に会ったから嬉しそうにするというなら、今までバーに居た時に、なぜサンゾウは自分の正体を明かさなかったのか?

 ボクは考えたも考えても分からなかったけれど、嬉しそうにしているサンゾウの姿がイメージとして湧き上がってきたのである。

 もったいぶるのも疲れてきたので、今日やっとたどり着いた自分なりの答えを書く。

 サンゾウがオカマになったのは、自分が嫌いだったから。 だと思う。

 初めて3人が屋上で会ったとき、校長の言葉に反発して、タバコの吸殻を屋上に撒きに行った彼らは3人が3人ともこんなことをするのは自分だけだろうと思っていた。
 つまり、彼らは皆、孤独だったのである。


 ボクは自分でも良くあるのだけれど、大勢の人間の中にいると、非常に孤独感に襲われる。

 社会の中にいて、斜に構えて、遠くから自分を見つめている自分に気づくことが・・・・・ないですか?

 きっと彼ら3人はそんなタイプだったんだろう。


 そして、サンゾウは嘘つきである。

 だから自分が嫌いなのである。

 言ってる意味、分かるかな?  どうも言葉では説明しにくいのだけれど・・・・。



ボクはそれがこの芝居の核なのだと思う。それが分かっていれば、後は楽なのだ。少なくとも自分が役者としてやるなら、楽である。核さえ出来ていれば、それに沿って思考して感じて、演技をするだけだから。

 ボクのが正解だというつもりは無い。自分ではそう思っていても。(偉そうではあるが。)

 だから早く、3人とも自分なりの答えを見つけて欲しいと思うのよ。


 あ、ちなみに舞台図面はまだ出来てません。


 イメージは演出に沿うけど、まだ描く余裕が・・・・。更新しないで描きゃよかったかな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MYリンク集

やっぱり自分は現場の人間だ。 ご家老様の舞台裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる