ご家老様の舞台裏

アクセスカウンタ

zoom RSS およそ1年ぶりの更新でござる。

<<   作成日時 : 2014/06/29 16:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 いつのまにか、1年がたとうとしてるではないか。自分でも驚いた。

 先日加藤さんに「こっちもたまに更新しろよ。」と言われて、久しぶりにその気になってログインしてみたのだが、1年もしてなかったとは驚きでありました。

 ん〜。実はぬ〜ぼ〜やめちゃったんですけどね。

 理由は仕事が忙しすぎて、時間が取れないからなんです。3月にメールで「やめたい。」と送って、団長の禅定(?)もあるから、4月には行って話をするつもりだったのですが、とてもいけなくて、そうしてるうちに7月ですよ。
 でも、団員のみんなは察してくれてて、僕の団長退団は受理されておったようです。
 ぬ〜ぼ〜も50周年だというのに、まことにもって申し訳なく思ってます。

 そんなわけで、今は、サービス残業にいそしみつつ、疲れてます。(笑)

 (早くこっちを辞めたいんだけどなあ。)

 先日、しのとFさんの「父と暮らせば」を見る機会があって、行ってきました。会社は社員旅行中だというの、休みなしで出勤とのこと。わざわざ社員旅行中に有休を使って行ってきました。(納得いかないよなあ。)

 結論から言うと、ダメです。

 しのが上手すぎるんだろうなあ。と思います。

 Fさんは年齢のこともあるからだけど、二人芝居で1時間半は相当堪えるらしく、30分で集中が切れ、掛け合いが一方的になってしまっているのが要因。
 前のパートナーはしのよりずっと若い(失礼)娘だったので、思いのたけが熱く、一生懸命に演じていたのが伝わり、芝居の妙というよりは、思いだけで突っ走れた。Fさんもいつも汗だくになるから、それもあいまって、そこそこの出来になっていたんだけど・・・。

 今回は本当に残念だった。

 芝居は本当に誰でもできるけど、やっぱり難しい。一人がどれだけ努力して、最高の芝居をしたとしても、それが全体の評価には繋がらないというのは、やっぱり悲しい。 一人ではできない。というのが身に染みて感じる公演になってしまった。

 芝居は総合芸術、全員が一丸となってやらないとよいものはできないのだろうなあ。

 そういう意味では、自分はぬ〜ぼ〜を辞めて、よかったと言えるかな。
 ま、自分に優しい言い訳ですけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
全く仰る通りです。演じてて何時も感じていることですが・・・・珠に褒めて下さる劇評家がいたりするので芝居止められなくて困っています。

2014/06/30 17:41
(;'∀')
いやいや、これからも頑張ってください。
若い世代への指標になりますよ。
ご家老様
2014/07/06 13:26
来る10月26日伝国ホールで「ゴジラ」を公演します。演出アドバイザーを是非!団員一同心よりお願い申し上げます。特に舞台設計、思い切った予算組みますのでご家老ワールドを何とか!otasuke
F
2014/07/08 08:54
ご過分なお申し出、ありがとうございます。
ですが、演出になると、責任は重いので、今の仕事の状況から鑑みて、積極的に絡むことはできそうにありません。アドバイザーという事ですけれども、それも稽古を観ないとできないので、ご相談程度を受けるだけにしておきます。
G
2014/07/28 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

MYリンク集

およそ1年ぶりの更新でござる。 ご家老様の舞台裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる